おおぶ文化交流の杜 図書館 WEBサービス


 ト ッ プ | お知らせ | 新着資料案内 | 貸出ランキング | 予約ランキング | 資料検索 | 利用者ページ | パスワード発行 | 特集コーナー | 電子資料・視聴覚一覧 | 雑誌一覧 |日本語(こども)

おすすめリストに戻る

今年の課題図書

「第64回青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書です。(小学校の部)

資料の並び順
資料コメント
ルラルさんのだいくしごと
いとうひろし/作,ポプラ社,2017.9 
<小学校低学年>
ルラルさんの大工仕事の腕前はなかなかのもの。窓やドアを直すのなんて朝飯前。いすやテーブルだって作ってしまいます。今日の大工仕事は、雨もりする屋根の修理。ところが、修理を終えて屋根からおりようとしたら…。
きみ、なにがすき?
はせがわさとみ/作,あかね書房,2017.10 
<小学校低学年>
あなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくりたいと考えます。でも思いつくものはみんな、ともだちが持っていて…。友だち思いが空回りするあなぐまが、優しい言葉に救われるお話。
なずずこのっぺ?
カーソン・エリス/さく,フレーベル館,2017.11 
<小学校低学年>
「なずずこのっぺ?(なにこれ?)」「わっぱどがららん(さっぱりわからん)」 ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこと、読んだことのない不思議なオリジナル言語「昆虫語」で綴る絵本。
がっこうだってどきどきしてる
アダム・レックス/文,WAVE出版,2017.2 
<小学校低学年>
はじめての教室、はじめての先生、はじめてのクラスメート。学校だってどきどきしてるって、知っていた? ぴかぴかの新しい学校といっしょに、どきどきして、切なくなって、笑える絵本。
レイナが島にやってきた!
長崎夏海/作,理論社,2017.10 
<小学校中学年>
島の4年生は優愛たち3人だけだったので、女の子が同じ学年に転校してくると聞いて、優愛は楽しみにしていた。でも、その子はちょっと変わっていて…。里子として島にやってきたレイナと島の子どもたちの素敵なお話。
森のおくから
レベッカ・ボンド/作,ゴブリン書房,2017.9 
<小学校中学年>
アントニオは、深い森に囲まれた湖のほとりに住んでいました。ある夏、山火事が起きました。逃げる場所は湖だけです。その時、アントニオの目の前で思いもよらないことが…。100年ほど前に、カナダでほんとうにあったお話。
最後のオオカミ
マイケル・モーパーゴ/作,文研出版,2017.12 
<小学校中学年>
戦争を生きのびた少年・ロビーは、残忍なイギリス軍に追われる。一方、狩りで殺されたオオカミには子供がいて…。孤児であり逃亡者であるという運命で結ばれた、オオカミと少年の友情と別れの物語。
すごいね!みんなの通学路
ローズマリー・マカーニー/文,西村書店,2017.7 
<小学校中学年>
世界中の子どもたちはどうやって通学しているの? 地震や台風といった自然災害や、川の急流、険しい山道にも負けず、学校に通う子どもたちの姿をとらえた写真絵本。ノーベル平和賞受賞者マララさんの写真も収録。
奮闘するたすく
まはら三桃/著,講談社,2017.6 
<小学校高学年>
小学5年生の佑は、おじいちゃんをデイサービスに連れていくことになった。先生はそこで見たこと、聞いたことをレポートにして提出しなさいと言う。佑は介護される人と介護する人、それぞれの気持ちに気づいていき…。
こんぴら狗
今井恭子/作,くもん出版,2017.12 
<小学校高学年>
飼い主・弥生の病気が治るようお祈りするため、犬のムツキは江戸から讃岐の金毘羅さんまでお参りに出され…。ムツキの往復340里の旅路と、道中の出会いや別れを描く。本当にあった風習「こんぴら狗」を基にした歴史物語。
ぼくとベルさん
フィリップ・ロイ/著,PHP研究所,2017.2 
<小学校高学年>
10才の少年エディは読み書きができないために、ほんとうは賢いのに、それを証明することができないでいた。そんなエディは発明家・ベルと出会い…。エディとベルの友情の物語。
クニマスは生きていた!
池田まき子/著,汐文社,2017.11 
<小学校高学年>
2010年12月、田沢湖で絶滅したクニマスが西湖で発見された。奇跡の魚・クニマスが私たちに問いかける「命のつながり」とは? 最後のクニマス漁師だった三浦久兵衛さん・久さん親子の姿を通して描いた感動の物語。
おすすめリストに戻る

Copyright (c) 2014. allobu Library, All Rights Reserved.