書評のページへ書評のページ
書評ランキングに戻る
【書評の一覧】
書名午前零時のサンドリヨン  
著者名相沢沙呼/著 
出版社東京創元社 

この本のおすすめ度:
全登録件数:1件
    << >>  

「学校の謎」を女子高生マジシャンが解く  おすすめ度(☆☆☆☆)
ハンドルネーム:チチハッシー
投稿日:2018/01/07
  
「日常の謎」を女子高生マジシャンが解くという連作中編風の小説。読後感がよい。面白くてスルッと読め、甘すぎるラストも許せる。軽い語り口は、心地よいし、随所に挿入されるマジックの描写も楽しい。一方で、高校生たちの「悩み」が自殺と結びつくほどのものなのか?など、読んでいて疑問符が浮かぶ点もある。既存の「日常の謎」作品群、「赤ずきんちゃん気をつけて」(庄司薫)との類似性が気になるかもしれない。しかし、文章の読み易さ、連作と見せて最後にまとめる筋運びの巧さは見事。巻末に鮎川哲也賞の選評がある。自分の感想と比べると面白い。
  
0人中、0人の人がこの書評が参考になったと投票しています。
この書評は参考になりましたか?

    << >>  


Copyright (c) 2014. allobu Library, All Rights Reserved.